4℃は「よんどしー」と読みます。

ダイヤモンドの4Cとは関係がなく、水の密度が一番濃くなるといわれる摂氏4℃にちなんだ社名だといいます。

冬は氷に覆われる湖面の下の水の温度で、魚にとっては快適な水温環境が4℃でもあるといいます。

命に潤いを与える水のように、普遍的な存在にありたいというのが、名前の由来だそうです。

ジュエリーショップだけでなく、カフェやアパレルなど、マルチな商品展開を行っていることでも人気が高いブランドです。

ブライダルにも力を入れていて、Sライン、Vライン、ストレートラインのシンプルな婚約指輪が揃います。

参考サイト:結婚指輪の形/ストレート、ウェーブ、V字ラインの魅力は

付け心地にこだわった品質の高いリングは、4℃の刻印が入っています。

アフターサービスもしっかりしています。

4℃のシスターブランド、カナル4℃は、4℃に比較すると年齢層も若い人向けで、価格も手ごろです。

買いやすい価格帯のものを探しているならおすすめです。

また、4℃の一つ上のブランド、ルジアダジュエリーは、ワンランク上の価格帯のアイテムが揃います。